ちょっぷすてぃっくす

Just another WordPress site

プロ意識あふれるタクシードライバー

深夜に終わることが多いという仕事柄、タクシーを頻繁に利用します。当然、会社の前から自宅まで乗るわけだから、走るコースもかかる時間も毎回ほぼ同じです。なので、深夜ということもあり、乗ってしまえば眠ることも多いのだけれど先日のタクシードライバーさんは一味違っていたため、僕は眠いにもかかわらず一睡もしませんでした。なぜならそのドライバーさんは、乗り込み行き先を告げた僕にこう切り出したのです。「いつもこの時間にここから自宅まで乗るんですか?」「そうですね」「いつもどれくらいかかります?」「45分くらいですかね」「俺なら30分で行ってみせますよ。シートベルト、しっかりしておいてくださいね」そういうと、そのタクシードライバーは軽快なペースで夜の街を走り始めました。腕に覚えがあるらしく、グローブまではめたそのテクニックは見事なもので、たしかに30分を少し切るタイムで、僕は自宅前まで運んでもらいました。「お代ならいらないよ」とまではさすがに言われませんでしたが、見事なプロ意識に感服したのでした。

user10