ちょっぷすてぃっくす

Just another WordPress site

不動産投資を考えています

私は以前、不動産会社に勤務していた時に、不動産投資に興味を持ち始めました。
しかし、不動産を所有しているわけではなく、まずは不動産投資をするためには不動産を取得することから始めなければなりません。

私は賃貸物件を主に担当していましたが、物件によって回転率の良いものとそうでないものがありました。
回転率の良い物件は大家さんにとっても家賃収入がきちんと入ってきますし、物件のメンテナンスなどもしやすいと思いました。

その一方で、ほとんど入居者のいない物件もあり、紹介しても断られてしまいます。
さらにしばらく住まないでいると、部屋の空気が変わっていくのが分かりました。

家は人が住むことによって、換気もできますが、そうでないとやはり家が傷みやすくなってしまうようです。
なので、物件のためにもできるだけ人に住んでもらった方が良いのだと思いました。

不動産投資ですぐに思い浮かぶのが、賃貸物件での家賃収入です。
家賃収入を良くしていくためには、やはりメンテナンスや回転率を上げるための工夫が必要です。

そう考えると、駐車場の賃貸料収入の方が、維持費などのことを考えると、不動産投資としては良いのかもしれないと思うようになりました。
老後に向けて、副収入の一つとして、今後も不動産投資を具体的に考えて行きたいと思っています。

不動産投資の中には借金をして不動産を購入し、家賃収入で返済していくと言う方法もあるようです。
しかし、これだとリスクがかなり高くなってしまいます。

家賃収入は確実とは言えないので、万が一の時にも対応できるような不動産投資を考えて来たいと思っています。

不動産投資が上手くいけば、何もしなくても収入を得られるようになります。
しかし、そうなるためにもやはりまずは不動産を手に入れなければなりません。

中には安い不動産もありますが、不動産投資としての価値がかなり低いので、投資物件としては向いていないと思います。
これで失敗したお客様を見てきているので、自分がやるとなると、やはりかなり慎重になってしまいます。

不動産の情報は随時変わっていきます。
なので、不動産投資を始めるための勉強も必要だと思いますし、セミナーなどに出るのもひとつの方法だと思います。日本財託のセミナーなどもやっていますので一度参加してみてはいかがでしょうか。

将来、自分が住みたい場所と不動産投資物件の両方を考えていこうと思っています。

it-sailcup