ちょっぷすてぃっくす

Just another WordPress site

ずっと働きたくなる期間従業員としての仕事

私は前の職場での人間関係が最悪でしたし、上司からもパワハラまがいのことをされてしまって、精神的におかしくなりそうだったので、その仕事を辞めてしまいました。

大きな会社でしたので、周りの人たちから辞めるのはもったいないと言われましたし、自分でもそれは分かっていたのですが、毎朝、仕事に行きたくない気持ちを抑えながら出勤するのが限界でした。体調もだんだん悪くなってしまって、このままあの会社で働き続けていると病気になってしまうのではないかと心配でした。

ですから退社する選択肢を選ぶことにしました。会社を辞めた後は精神的にすごく楽になりました。でもいつまでも仕事をせずにブラブラしている訳にはいかないと思って、就職活動を始めました。

でも前の職場の辛い経験がトラウマになってしまって、なかなか同じような職種の仕事を受ける気にはなりませんでした。そしてなかなか次の仕事は見つかりませんでした。

そんな時に自動車工場の期間従業員の求人を見つけました。期間限定で働くことにはちょっと躊躇しましたが、何もしないよりは一定期間働いて、新しい経験を積むのも悪くないんじゃないかと思って、応募してみました。

すると運良く、その仕事に受かることが出来ました。自動車工場の期間工に必須のスキル・能力は特にありませんので未経験でも大丈夫でした。でも今までにやってきた仕事とはぜんぜん違いますから、最初はちゃんと仕事が出来るかどうかと不安な気持ちでいっぱいでした。

でも実際に働き始めてみると、丁寧に仕事のやり方を教えてくれて、割とすぐに仕事に慣れることが出来ました。また前の職場の人間関係があまりにも悪かったので、それがトラウマになって怖かったのですが、この自動車工場での人間関係は良好で、毎日、楽しみながら仕事をすることが出来ました。仕事というのは、仕事の内容や会社の規模などよりも、職場の人間関係がとても大切なことなんだなと改めて思いました。

そしてこんなに働き心地が良い職場ならずっと働きたいと思いました。しかも真面目に毎日、働いていると、通常の月給の他に満了慰労金や満了報奨金などの手当ても支給してくれるのも嬉しかったです。

それがまたモチベーションを上げてくれて、毎日、働くのがますます楽しくなりました。働き始めて3カ月になりますが、ずっとここで働きたいと思っています。でも実際はあと3ヶ月の契約なのでそれまで、仕事を楽しみながら頑張ろうと思っています。

it-sailcup